wrongwrongな開発日記

情報系大学院生の忘備録

【LaTeX】表の罫線の太さが均一にならない状況への対処

Beamerでのスライド作成時、表の罫線の太さが均一にならない状況が発生しました。出力は以下の画像の通りで、線の太さが不均一です。
f:id:wrongwrongwrongwrong163377:20180518154123p:plain
以下の画像は同一ページのexampleblock内に表を出力した際の結果です。場所によっても線の太さが変化しています。
f:id:wrongwrongwrongwrong163377:20180518154049p:plain

対策

以下のように\setlength{\arrayrulewidth}に0.3pt以下を指定(それ以上では不均質になる)することで解決できました。

\setlength{\arrayrulewidth}{0.3pt}
\begin{table}[H]
  \centering
  \begin{tabular}{|c||c|c|c|} \hline
    aaa & ccc & eee & ggg \\ \hline
    bbb & ddd & fff & hhh \\ \hline
  \end{tabular}
\end{table}

以下が出力結果です。
f:id:wrongwrongwrongwrong163377:20180518154734p:plain

参考ページ

以下の記事を参考にしました。
Tex tips