wrongwrongな開発日記

情報系大学生が挑戦したことや日常を書いていきます

Androidアプリで、簡単にファイルにデータを保持する

 開発の備忘のため記事を残す。

やりたいこと

 EditTextなど、アプリ内でユーザーが行った変更をファイルに保持しておき、アプリを起動した際に、データを読み込む。

 設定などを保持することにも応用できるかも?

 プリファレンスを使うなどの方法もあるそうだが、Javaを扱ったことがあるなら単純さの分だけFileを利用するこの記事のやり方が向いているかも。

やり方

 やり方は以下のようにしてFileを初期化すること。ここではhogeというファイル名のファイルを作っている。

File file = new File(getFilesDir(),"hoge");

 ここからBufferReaderなりPrintWriterなりにfileを渡してやれば読み書きできる。

補足

 getFilesDir()は素では呼べないのかもしれないが、自分のソースコード上では特に何もimportせずに動いていた。(備忘と言いつつ書いている時には何で動くのか分からなくなっていた……)

 getCacheDir()でも同じようなことができるようだが、こちらはストレージ容量がキツくなった時に消される可能性があるらしい(未検証)。

参考サイト

 今回の記事は以下のサイトから必要だった部分のみ抽出して作成した。

 Saving Files | Android Developers