wrongwrongな開発日記

しんまいさんの忘備録

【自作PC】購入用メモ【順次更新】

組む時期

増税直前ということで9月頃を予定しています。

メインパーツ

個人的な優先度順で書きます。

ケース

まだ決めきっていませんが、A4-SFXを選ぼうと思っています。
理由は、今回の自作で求めるのが最もコンパクトなケースであることだからです。

kakaku.com

個人的にはSilver StoneのSG-13の後継とかを何年も期待してるんですが、残念ながらそのような製品は話題にすら上がらず……。

一応その他候補ケースはこちらにまとめてあります。 wrongwrong163377.hatenablog.com

CPUクーラー

CPUクーラーはCryorig C7Gにするつもりです。
小型ながら圧倒的な冷却力、メモリに制限が無いロープロファイルヒートシンクならこれが一番優秀だと思ってます。
未発売で組みたい時期に間に合ってくれるかが不明なことと、CPUを冷やしきれるかが問題……。

まだ内容が入っていませんが、一応公式サイトも既に有るみたいですね。

www.cryorig.com

A4-SFXにはほぼ専用な簡易水冷クーラーも有るんですが、個人的に簡易水冷はもう飽きたので今度は空冷にするつもりです。

CPU

Ryzen 9も考えましたが、スペックを大きく求める場面がゲーム用途かつ流石にそこまでパワーは必要無いだろうということでRyzen 7 3800Xにしようと思います。
今使っているのがIntel Core i7 6700なので、それにしたってものすごいパワーアップなんですが。
ただ、仮にC7Gで3800Xが冷やしきれないということであれば、その時は3700Xまで落とすかもしれません……。

kakaku.com

メモリ

G.Skill Trident Z Neoシリーズから選ぶつもりです。
本音を言うとDDR4 3600 C14とかいう超スペックなやつを選びたいんですが、16 x 2キットは今の所発表されてないみたいなんで、16 x 2キット中一番良スペックなものを選ぶつもりです。

blog.livedoor.jp

グラフィックボード

まだ出ていないですが、CPUに合わせてRadeon 5000シリーズの上位機種を考えています。
ただ、まだまだ情報が出揃っていないことも有るので、もしかするとRTX 2080Tiとかにせざるを得ないかもしれませんね。
Radeon 5000シリーズはPCIe 4.0に対応しているものの、現状のGPUの性能ではPCIe帯域がボトルネックになることは少なかったはずなので、実際はそこまで重視しなくてもいいのかなとは思っています。

ただ、2スロット高性能グラボって今本当に少ないんですね……。
見た感じINNO3DGEFORCE RTX 2080 TI GAMING OC X3が一番良さそうな位で、「マザボも作ってるメーカーのものは大概2スロ = そこまで冷却力有るモデル無し」になってしまっているのが残念です。
自分が自作に触れた頃はGigabyteが2スロ3連ファンって印象が強かったんですが、、、。

マザーボード

グラフィックボードに合わせて選ぶか、合わせてもいいことが無さそうなら良さげなのをそのまま選ぶつもりです。
なのでGPUを決めるまで保留します。

一応ASUSのROG Crosshair VIII Impactが気になってはいるんですが、A4-SFXだとサイズ的に積めないだろうなあという辛さが……。

www.asus.com

電源

小型ケースなこともあり、SF750 Platinumが安定かなと思います。

kakaku.com www.tomshardware.com

SSD

使い回しで960 PRO M.2 MZ-V6P1T0B/ITです。

kakaku.com

その他パーツ

オプショナルなパーツ類です。

ケースファン

A4-SFXでは底部に92ミリ角ファンを積めるので、厚い方はNF-B9 redux-1600を入れようかなと思っています。
正直これを選ぶ理由もそこまで無いんですが、Noctua製だし色も悪くないと来ればこれが安定かな、と。

薄い方は何を入れようかな……。

kakaku.com

CPUクーラーファン

C7Gを光らせる用です。
A4-SFXで光らせる必要性は薄いと思っていますが、光がいい感じに抜けるようであれば積んでもいいかなと思っています。

www.links.co.jp