wrongwrongな開発日記

しんまいさんの忘備録

【日記】サバゲーに行ったので装備をレビューする - エアガン編【レビュー】

wrongwrong163377.hatenablog.com
これ以来サバゲーにハマりました。
wrongwrong163377.hatenablog.com
で、エアガンを買うなど備えていたわけですが、つい先日サバゲーに行く機会が有ったので、持って行った装備についてざっとレビューして行きます。
長くなったので周辺装備編とエアガン編に分けます。

こちらはエアガン編です。



エアガン関連について

主にAUG HCとVERY 100の2点について書きます。
結論は以下3点です。

  • AUG HCそのものは結構使える
  • AUG HCをオススメはしない
  • VERY 100はかなりいい
AUG HCについて

フツーに使えたと思います。
割と遠距離でも狙うことができ、集弾性も悪くは感じず、給弾不良もさほどありませんでした(最初の方でゼンマイを巻き忘れて弾が出ないままやられたマン)

大きな感想は以下3点です。

  • 引ききりフルオートは違和感なく使える上に安全
  • 長さが気になる場面はほぼ無し
  • 弾が足りなくなるので予備弾倉は必須

持った当初は「引ききりフルオート、硬くて引きにくい」と感じていましたが、実戦で使ってみるとフルオートの違和感はそれほどなく、むしろセミで止まってくれる安心感がとてもよかったです。

寸詰まりに見える体形が嫌でLAYLAX・MODE-2 FAT 100を付けてプレイしましたが、特に銃身が長くて苦労する場面はありませんでした。
サプレッサーを付けた方がカッコイイと個人的に思っていますが、サプレッサー付きでも長さが気にならないのはブルパップの利点ですね。

買った当初は330発有れば1ゲーム余裕と思っていましたが、弾切れで降参する機会が何度か有ったので予備弾倉(orサブ武器)は持っておいた方がいいと思います。
今回は特に牽制で撃ちまくるようなフィールドだったので、330発では全く持ちませんでした。
沢山撃つ前提なら3マガジン位持って行った方がいいかもしれませんね……。

AUG HCをオススメはしない

同じハイサイクルでもG3 SAS HCやMP5A5 HCと比べると「重くて装弾数が少ない」からです。
加えて、ワイヤーストックを用いるこれらのエアガンは頬付けする時のマスクの影響が少ない(マスクの話はこちらで触れています)と考えられます。
他にも細々微妙な点はあり、ブルパップが廃れるのも分かるなあという妙な納得感が有りました。

一応、ハイサイクルカスタムの箱出し状態でAUG HCと競合しそうなスペックなのはG3 SAS HCとMP5A5 HCのみで、これらにはピカティニーレールが無いという欠点は有りますが、それ以外は正直AUG HCの方が微妙だと思います。
自分は好きなんですけどね……。

VERY 100について

壊しても後悔しない程度の値段ということでVERY 100を買って行きましたが、かなり良かったです。
当日は森の中の薄暗めなフィールドだったというのもありますが、レティクルが見辛いことは一切有りませんでした。
5000円しないぐらいのEoTechレプリカ2つを借りて比較してみましたが、反射の少なさや透明度の高さでは一番良かったです。
性能面では全く不満の無いものを引きました。

欠点としてはツールレスでの取り外しができないことが有ります。
付けっぱなしなら問題は有りませんが、色々付け替えて遊ぶには不便でした。

まとめ

エアガン本体については特に無く、次に向けての準備はマガジンを買い足す位でしょうか。
AUG HCについては不満も多く有りますが、やはり独特なブルパップスタイルに愛着が有るので、大事に使っていこうと思います。